平成27年度優勝選手写真展

平成27年度優勝選手写真展

ジェイクエスト・サンケイスポーツ杯GIIレジェンドカップ

池田 政和選手

ジェイクエスト・サンケイスポーツ杯GIIレジェンドカップ 池田 政和選手
<優勝選手コメント>
船橋の池田としては最後だという気持ちはあったがそればかりを考えてしまうと駄目だと思い走った。
今日は試走の段階から良かったがここのところスタートが悪かったので思い切って出た。
その結果優勝できたのでとても嬉しい。
伊勢崎は初遠征で優勝した場所でもあるのでこれからも伊勢崎で頑張りたい。

オフト伊勢崎杯

栗原 俊介選手

オフト伊勢崎杯 栗原 俊介選手
<優勝選手コメント>
今節からカムを新品に替えたのが当たった。
スタートでフラついたがその後の伸びが良かった。
エンジンのセッティングが大成功で試走に出て外周を走っただけで良いと感じた。
整備内容はバネを外して電気を下げてガスを合わせた。
ハンデが甘くなったのと雨が降っていたことが大きな勝因。
レース中はタイヤが特別良い訳ではなかったが、みんなも滑っていたので前半は強気に行けた。
なんと言っても今回の優勝は色々な助言をしてくれた千葉さんのお蔭です。

群馬中央バス杯

丹村 飛竜選手

群馬中央バス杯 丹村 飛竜選手
<優勝選手コメント>
久し振りでいつ以来の優勝なのか思い出せない。
昨日まで車が軽く感じたので排気の座金を入れたら重みが出た。
鈴木清さんに音を聞いてもらいOKをもらったので安心できた。
本走でも良いトルク感で走れていたが前半は大木さんにいつかやられると思ってハラハラしていたものの途中から離れたので先ずは一安心した。
次に桝崎さんが来てもう抜かれると思ったが滑ってくれたのでとてもラッキー。
全体のレース内容としては満足だがずっと前を走るのはとても疲れた。

グンツチ杯

伊藤 正司選手

グンツチ杯 伊藤 正司選手
<優勝選手コメント>
今日はリアタイヤはそのままでフロントタイヤを交換した。
昨日からセッティングが難しくキャブや電気をいじってみたが結局元に戻した。
結果車の状態はそれほど良くなかったが自分には合っていたらしい。
絶対に清太郎がインに入ってくると思ったので最後までヒヤヒヤしながら走っていたが、
リアタイヤが長持ちしてくれたので助かった。

居酒屋まつり・寿家杯

佐藤 裕二選手

居酒屋まつり・寿家杯 佐藤 裕二選手
<優勝選手コメント>
今日の調整はヘッド周り。
力を出す方向で整備したつもりだったが練習をしたら逆の整備になっていた。
不安を抱えて行ったが試走をしたら手応えがあったので行けるかなと感じた。
本走では米里さんのペースが凄く良かったので自分にとっては良い結果に繋がったのだと思う。
今年に入っての連続優勝は出来過ぎだが今後も一戦一戦がんばります。

第24回日刊スポーツ杯争奪戦

早川 清太郎選手

第24回日刊スポーツ杯争奪戦 早川 清太郎選手
<優勝選手コメント>
序盤が良かったのが大きい。途中すべったがリアが全体的に良かった。
最後は貢さんが来ているのが分かったので、フロントが気になったが加減をしているとやられると思い、走り切った。
気候のせいもあると思うが、ここのところエンジンの調子もずっと良く、後半良い流れなのでこのまま良い年にしたい。

ジャパンビバレッジ杯GI開場39周年記念シルクカップ争奪戦

久門 徹選手

ジャパンビバレッジ杯GI開場39周年記念シルクカップ争奪戦 久門 徹選手
<優勝選手コメント>
優勝戦に向けての整備はエンジンと電気の微調整のみでタイヤは今節初めて交換した。
レース中は立ち上がりでタイヤが跳ねたのでペースが上がらなかった。
ずっと池田さんの音が聞こえていたのでラインを外さないように気を付けていたが、最後外に来られていたら嫌なのでゴール前に外を確認して勝ったと思った。
伊勢崎は前から相性が良く久々に優勝が出来たのですごく嬉しい。
今後はタイヤ選びが課題だが今年は残りあと何節でもないので頑張りたい。

第38回東京中日スポーツ杯争奪戦

佐々木 啓選手

第38回東京中日スポーツ杯争奪戦 佐々木 啓選手
<優勝選手コメント>
本走で内側を走ろうと思って試走で走ってみたら感じが良かったので予定通り内側を走った。
エンジンのセットはキャブと電気を調整したのが当たってエンジンの音が良くなった。
そのためレースは始終安心して走る事が出来て結果が出せてよかった。

第37回デイリー杯争奪戦

早川 清太郎選手

第37回デイリー杯争奪戦 早川 清太郎選手
<優勝選手コメント>
天候に不安があったがタイヤがマッチした。
エンジンは昨日も良かったので整備はキャブ程度で臨んだ。
スタートは最近安定してきているので内山選手について行くことを心掛けた。
中村選手が後ろにいることは少ないので負けたくないという気持ちが強くあった。
ここのところ車の状態が良いので今後のグレードレースもこの状態で行ってくれたら良い勝負ができると思うので頑張りたい。

第39回スポーツニッポン杯争奪戦

早川 清太郎選手

第39回スポーツニッポン杯争奪戦 早川 清太郎選手
<優勝選手コメント>
今日はエンジンが安定していて展開次第で勝負できると思った。
レース内容はスタートが切れたので初めから自信があった。
昨日のレースで状態を確認してその後キャブと電気系のパーツを微調整した結果、重さが取れたのが良かった。
車体の状態が良いのであとはタイヤ選びだけで来節も基本このままで行きたい。

オッズパーク杯SG
第19回オートレースグランプリ

濵野 淳選手

オッズパーク杯SG第19回オートレースグランプリ 濵野 淳選手
<優勝選手コメント>
今朝全体的に良かったがエンジンの音は変わらなかった。
優勝したものの落車があってあまり喜べない。
SGは4度目の優勝だが、しばらく勝っていなかったので初めてのよう。
レース中は永井選手が来ていたのは分かっていたのでとても疲れた。

さわやか杯GI第22回ムーンライトチャンピオンカップ争奪戦

高橋 貢選手

さわやか杯GI第22回ムーンライトチャンピオンカップ争奪戦 高橋 貢選手
<優勝選手コメント>
整備について、昨日の段階でエンジンが荒くてトルクが無かったので、
朝リングを交換しようと思ってシリンダーを見たら状態が悪かった為にシリンダーとリングを新品に替えた。
その結果朝乗ってみたらトルクが出てレースでも問題なかった。
1番車だったことについては、雨だから前が居ても入れると思った。
先頭に立った後もペースが良かったので仮に抜かれてもまた入れる自信があった。
今後についてもこの状態を維持して行きたい。

第39回群馬テレビ杯争奪戦

高橋 貢選手

第39回群馬テレビ杯争奪戦 高橋 貢選手
<優勝選手コメント>
思った以上に走路の乾きが早かったが自分には合っていた。
初めは走る場所が分からなかったが徐々に前が空いてきたので掴めてきた。
優勝戦に向けてリング交換とヘッドの摺り合わせ、バネ交換をしてタイヤは新品にした。
鮮やかに勝ったレースではなかったが、こういうレースもお客さんが喜んでくれたと思うのでそれが一番良かったと思う。

第37回サマーランド杯争奪戦

中村 雅人選手

第37回サマーランド杯争奪戦 中村 雅人選手
<優勝選手コメント>
タイヤとリングを替えたがセッティングは変えていない。
全体的に初日の方が良かったが、車は誰よりもいいと思っていたのでレース序盤は前の様子を見て走っていた結果、勝つ事が出来て良かった。
まさか自分が貢さんの偉大な記録に近付けるなんて思っていなかったので、今の目標はあと1勝。
それが出来たら次の目標を考えます。

トータリゼータエンジニアリング杯
GII稲妻賞争奪戦

高橋 貢選手

トータリゼータエンジニアリング杯GII稲妻賞争奪戦 高橋 貢選手
<優勝選手コメント>
レースを振り返って、車体の調子は良かった。
接戦だったことについては、桝﨑選手の音が聞こえていたので自分でも分かっていた。
これからも熱いレースをしてオートレースを盛り上げて行くので、オートレースの応援をよろしくお願いします。

第37回東京スポーツ杯争奪戦

青嶋 裕治選手

第37回東京スポーツ杯争奪戦 青嶋 裕治選手
<優勝選手コメント>
7年ぶりの優勝ですごくうれしい。
エンジンはいじってないが雨タイヤは自分だけだったので、みんながタイヤを選んでくれた事が良かった。
始めから今日は雨だと思っていて、ずっとインコースを走ると決めていた。これからも頑張ります。

第40回上毛新聞社杯争奪戦

早川 清太郎選手

第40回上毛新聞社杯争奪戦 早川 清太郎選手
<優勝選手コメント>
フライングが続いたがスタートは1回目が一番切れていた。
3回目は出遅れたが貢さんの前に出られたのが良かった。
最後の方は車体がなかなか止まらなくて全然回れなかったので、残り2周で片野選手との距離差を見た時は諦めかけたが、残り1周になった時に行ける気がした。
伊勢崎での優勝は約2年ぶりとなるが、この優勝を今後につなげたい。

第17回サッポロビールスターカップ争奪戦

中野 光公選手

第17回サッポロビールスターカップ争奪戦 中野 光公選手
<優勝選手コメント>
優勝は12年9か月振りだと聞いたが特にその事にはこだわっていない。
フロントが逃げていたので慎重に乗れたのが返って良かった。
タイヤが良ければ試走3’33は出たのではないか。
昨日の夜にキャブと電気、今日新品のバネに替えた事が賭けだったが結果OK!

第35回報知杯争奪戦

佐藤 裕児選手

第35回報知杯争奪戦 佐藤 裕児選手
<優勝選手コメント>
エンジンはリングを交換したが、試走を走った感じでは変わらなかった。
検車前にキャブもいじってみた。
気候のせいもあると思うが車の止まりと流れ込みが昨日の方が感じが良かった。
ただ、今日のレースは終始落ち着いて走れた。

第35回伊勢崎オート出版協会杯争奪戦

伊藤 信夫選手

第35回伊勢崎オート出版協会杯争奪戦 伊藤 信夫選手
<優勝選手コメント>
山陽4日目からスタートの調子が良くなった。
エンジンはバネ交換してみたが、良くなかったので朝戻した。
今日は試走では重く感じたが、本走では良かった。
優勝から遠ざかっていたが、平場でも勝てたのは大きい。
これからの記念レースに向かってのきっかけに繋げたい。

PAGE TOP