オートレースとは?

オートレースとは、競馬、競輪、競艇とならぶ公営競技のひとつです。
内側に少し傾斜した1周500メートル、幅30メートルのオーバルコース(楕円の競走路)を通常8車で左周りに6周して順位を競い合います。
選手はオートレース専用の600ccエンジンを積んだバイクに乗り、直線部で150キロメートル、コーナーで90キロメートルを超えるスピードでレースを展開します。
レースは3~5日間行われ、初日から日を追うごとに予選、準決勝戦を経て最終日に優勝戦が行われます。


ラインの種類

スタートライン
ゴールラインから後方100メートルに位置する、スタートのためのライン。
ハンデライン
スタートラインを起点に、外線に沿って10メートルきざみで放射状に設けられています。ハンデレースのときのスタートラインです。
内線・外線
コースの内側と外側の回避地帯と競走路との境界線のこと。
ゴールライン(決勝線)
この線上に到達したときをもって、入着とされます。
競走路ライン説明

エキサイティングな走りのために磨かれた競走車

オートレースの競走車は、左回りの狭いコースをずっと傾斜しながら走るために、左ハンドルが高い独自のスタイルをしています。
エンジン、三角タイヤも専用に開発されたものを使用、軽量化をはかるために計器類やアクセサリーは一切なく、ブレーキもありません。最高時速は150キロメートル(平均時速105キロメートル)にも達します。

競走車のイメージ

このページのトップへ