伊勢崎オートニュース詳細

ジャパンビバレッジ杯GI開場39周年記念シルクカップ争奪戦

ジャパンビバレッジ杯GI開場39周年記念シルクカップ争奪戦 優勝選手写真

     ジャパンビバレッジ杯GI開場39周年記念シルクカップ争奪戦
     優勝:久門 徹(ヒサカド トオル)

     <優勝選手コメント>
     優勝戦に向けての整備はエンジンと電気の微調整のみでタイヤは今節初めて交換した。
     レース中は立ち上がりでタイヤが跳ねたのでペースが上がらなかった。
     ずっと池田さんの音が聞こえていたのでラインを外さないように気を付けていたが、最後外に来られていたら嫌なので
     ゴール前に外を確認して勝ったと思った。
     伊勢崎は前から相性が良く久々に優勝が出来たのですごく嬉しい。
     今後はタイヤ選びが課題だが今年は残りあと何節でもないので頑張りたい。


2015.11.24

PAGE TOP