レースを推理する!

レースを推理する!

レース場に着いたら、まず出走表をご覧ください(出走表は入場門付近で配布しています)。
出走表にはその日行われるレースの出場選手名、過去の成績など、さまざまなデータが載っています。
車券推理はこの一枚の出走表からはじまります。

出走表の見方

①レースの種類

「日本選手権オートレース」、「オールスターオートレース」、「オートレースグランプリ」、「スーパースター王座決定戦」の5つのSGレースのほかに、GI・GII・普通開催があります。

②車番・枠番

車番は選手ひとりひとりの番号です。枠番は下表のように、8つの色分けされた枠の番号です。単勝式・複勝式、連勝単式、連勝複式、の車券は枠番(車番)で予想します。

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
車番 1 2 3 4 5 6 7 8

③車級、容積、呼名

競走車のデータと競走車の呼び名が記されています。競走車のユニークな呼び名は、選手たちがそれぞれの想いを込めて愛車につけたものです。

④ハンデ

ハンデレースの単位は10メートルです。
同じハンデラインに2台以上がならぶ場合は実力下位とみなされた選手のマシンが内側にならびます。
また、有力選手がそろうSGレースなど、実力が接近している選手同士が戦う場合、ハンデはなく、全員が同じラインからスタートします。このレーススタイルを「オープンレース」といいます。

⑤近4走成績

この数字は直前の出場レースでの順位です。選手の調子のバロメーターであり、車券推理の手がかりになります。

⑥近10走平均、最高成績

オートレース独自のスピード単位です。
その選手が100メートルを何秒で走ったかを示す数値(100m秒)で、出走表には最近のレースの平均タイムと、最高タイムが載っています。

車券推理の鍵はここにある!

100m秒で選手の実力をつかめ!

近10走平均、最高成績などの100m秒で0.01秒差は、レース距離にするとほぼ10メートルの差になります。A選手より0.02秒遅いB選手は、20メートルのハンデをもらっても、理論的には追いかけてくるA選手にゴールで並ばれてしまうことになります。

試走タイムに隠されたヒント!

試走タイムは、その日のエンジンの調子を知る重要な手がかりです。
試走タイムとハンデを照らし合わせることで、推理のヒントを得ることができます。

天気がレースの流れを変える!

雨天でのレースでは、各車がバラけて走ることが多いため、「試走タイムの差がレース結果に結びつきやすい」という傾向があります。このため専門紙は、雨走路でのデータと予想を、雨天に備えて別枠で載せています。

PAGE TOP